柏木陽介の移籍先は国内?海外?規律違反で浦和レッズ退団が決定!

スポーツ
スポンサーリンク

浦和レッズの柏木陽介の退団が決定しましたね。

移籍先を探した上で退団させるということで決まったようです。

規律違反をしたので仕方のないことだと思われますが、年齢が高い柏木陽介を受け入れてくれるクラブはあるのでしょうか?

しかも、浦和レッズでは高額年俸の選手。

結構難しいとは思われますが・・・。どうなるのでしょうか?

今回は、柏木陽介の移籍先について書いてみました。

スポンサーリンク

柏木陽介が浦和レッズ退団!度重なる規律違反のため

度重なる規律違反のため浦和レッズは柏木陽介の退団を発表しました。

沖縄キャンプ中に同僚の杉本健勇とともに飲食店を貸し切って外食をしていました。

また、2020年にも都内で外食していたこともありましたね。

度重なる規律違反のため、クラブとしても看過できない状態になってしまいました。

ロドリゲス監督も柏木陽介に対して厳しいコメントをしていましたね。

「杉本と柏木の違いは繰り返しの部分です。処分について結論は出ていませんが、私の考えはクラブに伝えています。正式に決まればクラブから皆さんにお伝えすることになります。私としては今回の振る舞いを受け入れることはできないと思っています」

引用:【浦和】リカルド・ロドリゲス監督が柏木と杉本の規律違反に喝!「今回の振る舞いを受け入れることはできない」 – サッカーマガジンWEB (soccermagazine.jp)

ロドリゲス監督は許せない様子でした。

しかも、柏木陽介は処分が決まる前から移籍先を探していたようで複数クラブと接触をしていたようです。

調べていると、クラブからの接触ではなく、柏木陽介から接触していたようなので最悪な状況でした。

処分が決まり、退団し、移籍を探すこととなった柏木陽介ですが移籍先はどこになるのでしょうか?

柏木陽介の移籍先について書いていきたいと思います。

柏木陽介の移籍先は?候補は国内?海外?

柏木陽介の移籍先には、国内だとJ1神戸、J2京都という報道が出ていました。

また、海外ではオーストラリアの複数クラブが興味を示しているともありましたね。

ただ、ピークを過ぎ、高額年俸の選手を取るのか?というと厳しいと思いますね。

特に、国内のクラブは手を上げないのではないでしょうか?

J1神戸は年俸の面は問題ないと思われますが、戦力として認めてくれないと思われます。

J2のクラブであれば、戦力として見てくれる可能性が高いと思われます。

年俸を大幅に減らすという条件が必須となりますが。

オーストラリアの複数クラブが興味を示しているようですが、こちらの方が移籍先として良いかもしれませんね。

今回の規律違反を引きずらずに済みそうですし、柏木陽介も心機一転頑張れるのではないかと思われます。

年齢のこともあるので、移籍先は近いうちに決定するのではないでしょうか?

レンタル移籍も視野に入れているようなので、柏木陽介の動向に注目していきましょう。

柏木陽介の浦和レッズ退団、移籍先探しの報道について世間の反応は?

柏木陽介が浦和レッズ退団、移籍先探しの報道を見た世間の反応を見てみましょう。

柏木陽介に対して厳しい意見が多かったですね。

一方で、残念がる声もありました。

早いうちに移籍先を見つけ、新天地で輝く姿を見てみたいですね。

柏木陽介の移籍先は国内よりも海外の方が良いかも!

柏木陽介の移籍先について書いてみました。

J1神戸、J2京都、オーストラリアと候補が上がっています。

規律違反ということで国内のクラブは厳しいかもしれません。

そうなると、オーストラリアの方が柏木陽介にとって良い移籍先な気がしますね。

規律違反のことも引きずらずに済みますので!本人もやりやすいことでしょう!

今後、柏木陽介がどこのクラブに移籍をするのか?動向を注目していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました